ハゲもデブもラーメンやめておけハゲるぞ

常連さんというのがおりまして私のお店はラーメン屋、私ラーメン普段からあまり食べないようにしており、新商品を作るのにも自分が食べないから困ったもので客に無理やり喰わせるという畜生行為で凌ぐ私でございます。

ラーメンは好きなのですが、普段から食べ過ぎというのは宜しくない、個人的にには二週間に一度程度が好ましいと考えております。それも太る、成人病のリスクが大きいからです。

常連客やいかにもラオタって人を見るとラーメンをすする際に登頂部を見ると大抵薄い、ヤバイなぁって感じの人が多いのが事実です。しかもガッツリ系の濃厚なラーメンなのでなおさら、背脂と濃厚乳化スープに大量の化学調味料に300g以上の麺、栄養もへったくれもありません。バイトの人が貧乏でまかないほぼ毎日食べておりますが心配なので野菜多めにして喰わせていますが下半身の肉付きよくなりすぎ、今のところ髪の心配はなさそうですが髪のツヤは減ってきたように思えます。後情緒不安定なのもやっぱり影響あるんではと。ラーメン怖いです。蕎麦食ってたほうがいいですね。

ビタミンCの重要性

若い頃ってよくもまぁこんな食事でへいへいといられたななぁとびっくりする事が多いです。最近若い子と仕事が一緒なのですが、普段どんな食事してるの?と聞いたところ懐かしい反面絶対やりたくないの一言でした。

兎に角質より量、パスタや米は必須、おかずは惣菜のコロッケや唐揚げだけでいい、野菜は高いから食べない、野菜ジュースで大丈夫ですよ。なんて感じです。

今私がこんな生活したら多分3日と持たないでしょう。もうそこまで食べられません。胃が腸が悲鳴をあげるはずです。

そんな若くない胃腸の私ですが、食生活は重要で、ビタミンやミネラル不足になると本当に体調に影響します。顔色なんて露骨ですね。顔が全体的にくすみます。なんか黒ずんでいるなぁと。

最近じゃどうしても摂取しずらいのでサプリメントを頼っていますがやっぱり飲むだけ全然違います。特にビタミンCはこの歳には必須なようで、飲む日飲まない日の顔色は全然違います。ビタミンCは肌を守る栄養素で、いくら摂取しても大丈夫なようです。

知り合いはデリケートゾーンが黒いのでこれもビタミンCよく摂取してれば大丈夫なのかもしれません。兎に角ビタミンCです。

ニキビ改善にサラダバー

私の近所にはサラダバーがある飲食店があります。
家族で行くのが普通かもしれませんが、私の場合あぁ野菜不足だなぁって感じたらソロで特攻しに行きます。

サラダバーですが、まぁそんなに種類はありません。
せいぜいキャベツ、レタス、小松菜、玉ねぎ、ミニトマト等ありきたりなものです。
それでも一人暮らしでサラダを買うよりはるかにマシ

メインメニューが届く前に4皿はお代わりしています。
先に野菜を食べると血糖値の上昇も抑えられるし一石二鳥です。
そんなサラダ翌日の便通は最高にいいです。
肌の調子も最高にいいと思います。

やっぱり野菜って肌の調子整えのにいいんだなぁと実感
今まではニキビサプリを使用していましたがやっぱり野菜がいいです。
特にトマトは万能感があるようで行く度に10こは食べてるかもしれません。

足のむくみ対策は食事から

足のむくみに苦労される方は多いかと思います。
主な原因に食生活、仕事、冷え性があります。
男性にも女性にも共通して言えるむくみの原因には塩分過多ではないでしょうか。
今の日本の食生活はどちらかというと塩分が過剰に使用されており一日に必要な塩分量を超えていることがあります。
私はそんなことないよと思いがちですが、外食や出来合いのものが多いと超えていることが多くあります。

このような塩分過多の現代でむくみとも付き合うことになるためまずはどうしたらいいのでしょうか。
それはまず塩分を控えるそして塩分を排出を促す食品を多く食べるのが一番です。
足のむくみに効果のある食品にバナナやアボガド、パセリなどに含まれるカリウムがあります。
こちらの栄養成分は塩分排出を助ける効果があります。
足のむくみがどうしてもとれないそんな方は是非とも毎日摂取したほうがよいでしょう。

髪質によって放置時間を変える

白髪染めやヘアカラーをする時に悩んでしまうのが放置時間ですよね。
綺麗に染めたいから説明書に書かれている時間よりも長くする人が多いですが、
放置時間を長くすればきちんとそまるというわけではありませんので
自分の髪質をよく理解しながら放置時間を決めていくようにしてください。

髪の毛が軟らかくて細いという人は放置時間を長くしなくても綺麗に染めることができます。
部屋の温度などにもよりますが、細くて柔らかい髪の毛は
染料が浸透しやすいので基本的には希望通りの色にすることができます。
ですので、必要以上に放置時間を延ばしてしまうと
染まり過ぎて色が濃くなってしまったりすることがあるので注意しましょう。

髪の毛が硬くて太いという場合は軟らかくて細い髪の毛とは逆で
効果のある白髪染めトリートメントなどが染まりにくいです。
ですので、放置する時間を通常よりも長めにしないと
希望しているような髪色にすることができなくなってしまいます。

髪質によって放置時間を長くするとそれだけ良く染まるようにはなるのですが、
時間が長くなればそれだけ髪の毛も傷んでしまいます。
もしそれが嫌なのであれば、放置する時間を長くしないで
ドライヤーで髪の毛を温めると染料が綺麗に浸透していくので
放置する時間を長くする必要がなくなります。
細い髪の毛の人でもドライヤーを使えばさらに短い時間でも良くなるかもしれませんが、
ドライヤーでずっと温めていると今度はムラができてしまうかもしれませんので
様子を見ながらどうするか決めていくようにしましょう。

生活習慣病は予防できる

生活習慣病は日々の生活の積み重ねで起こる病気のことを言います。
では、予防しようがないじゃないか、と思うかもしれませんが
中には改善できるところもあると思いますので、
改善しようという気持ちがあるのでしたら日々の生活の仕方を見直してみてください。

生活習慣病を予防したいのであれば規則正しい生活をする必要があります。
また、食事メニューや飲酒、喫煙、運動といったものにも気を付けるようにしないと
後で思ってもみなかった病気に罹ってしまうかもしれません。

まず、夜はしっかりと眠るようにしましょう。
遅くても夜の12時には寝るようにしないと、寝ている間に分泌される成分などを
十分に出すことができなくなりますし、寝不足が続くと体の調子も悪くなってしまいます。
ただ、これは仕事によっては難しいことですので、
できる人はなるべくそうするように心がけてください。

食事メニューはバランスの取れた食事をするようにし、
飲酒は適度に飲むようにしてください。
かなりたくさんの飲んだり一気飲みは体に良くありませんので絶対にしないようにしましょう。
喫煙は言うまでもなく体に悪いものですので、早めに禁煙をしてください。
自力ではできない場合は禁煙治療などもありますので利用してみるといいかもしれませんね。

また、中性脂肪を減らすなら運動がよいとされていますが、嫌いという人も多いですが、散歩などの簡単にできる運動もあるので
運動不足解消のためにできることを少しずつ始めてみてはいかがですか?
無理することはいけませんが、頑張ってみようと思うのであれば
ちょっとずつ改善していくようにしてみてくださいね。

酵素ダイエットの効果を上げるには

酵素ダイエットは特に運動をしたりする必要はないので、
運動が苦手な人はもちろん面倒くさいことが大嫌いな人でも気軽に利用できます。
酵素ダイエットを買う時は値段が高いのできちんとやるという意思が無いと
続けてもあまり高い効果を実感することができませんが、
毎日コツコツ続けていけば1ヶ月だけでもきちんと効果を実感できます。

ただ、酵素ダイエットはただ痩せていくだけなので引き締めるということに関しては
あまり効果を期待することができません。
なので、もし引き締まった体になりたいと思っているのであれば
やはり簡単な運動をした方がいいです。

運動と言っても息が切れるほどの激しい運動をする必要はありません。
毎日散歩をしたり、家の中で腹筋や腕立て伏せを少しするだけでも効果はあります。
部分的に痩せたいと思っているのであれば、
その部分を効果的に細くすることができるエクササイズをすると
断食酵素によっての効果により引き締めることができるようになるのでおススメですよ。

そこまで難しくない方法であれば続けることもできますし、
歩く距離を長くするのであれば電車をいつもより1駅前で降りてそこから
会社まで歩くようにするというだけでも十分運動になります。
テレビを見ている時間を使ってテレビを見ながらストレッチをすると
そこまで辛いと感じることもなくなります。
工夫次第で辛さを消すことができますし、わざわざダイエットのために
時間を作る必要もなくなるのでちょっとした時間にできるようなことを考えてみてください。

残尿感は放置してはいけない

トイレに行って用を足してもまだ残っているような感じがあることってありますよね。
ただそんなに頻繁に起こることではないので気にしていない人が多いですが、
もしこの残尿感が良くあるのであれば病気などに気を付けた方がいいかもしれませんよ。

残尿感はただ残っている感じがしているだけだと思っているかもしれません。
それだけなのであれば問題ありませんが、実際は侮ることはできませんので
良く起こるようになったら注意するようにしましょう。

残尿感がある原因として考えられているのは膀胱炎や過活動膀胱、
前立腺肥大症、更年期障害などです。
どれもなんとなく聞いたことがあるかと思いますが、残尿感の裏には
こういった病気が隠されていることがありますので注意してくださいね。

膀胱炎などの場合は炎症を起こしていることが多いので
トイレに行った時に痛みを感じたりすることがあります。
こういった症状があるのであれば分かりやすいですが、
過活動膀胱や前立腺肥大症などである場合は必ずしも炎症があるとは限りません。
多少不快感があるだけで痛くはないという場合もあるので判断しにくいのです。

ただ、どちらにしても放置しておくのは良くありません。
そのままにしていると症状を悪化させてしまうことになります。
ですので、残尿感があることが多い時などはよく注意するようにして
あまりにも残尿感が続くのであれば病院で詳しく調べてもらうようにしてみてください。
早く見つけることができれば治療も楽になります。

乾燥が原因で膝が黒ずんでしまったら

毎日特に膝へダメージを与えるようなことはしていないのに、
何故か気が付くと膝が黒ずんでいたという人も中にはいます。
必要以上に擦ったりしていないという時はかなり不思議になると思いますが、
もしかしたらそれは乾燥が原因になっているからではないでしょうか。

乾燥で黒ずむのは単に透明度が下がってしまっているからそう見えるのと
乾燥することで摩擦に弱くなり、通常よりも早く黒ずんで見えてしまうのが原因です。
もし自分の足を見て水分量が足りていない カサカサした肌に見えるのであれば
これからは毎日入浴後にケアをしていくようにしてください。

膝の黒ずみケアの仕方はとても簡単です。
入浴中は膝をマッサージするようにして洗います。
皮膚を柔らかくしてから洗うようにすると効果的ですよ。
綺麗に洗ったら体をきちんと拭きボディークリームを使ったりして
膝の保水、保湿をしていくようにしてください。
乾燥しないようにすることで自然と透明度が上がるようになります。
それだけではなく、潤っている状態だと摩擦にも強くなるので
ちょっと擦った所でそう簡単に黒ずんでしまうことはありません。

毎日続けるのは面倒だと思うかもしれませんが、
こういった毎日の積み重ねが綺麗な足を作っていくようになるのです。
ついつい忘れてしまうこともありますが、できるだけ毎日しっかりと
保湿をして綺麗な膝にしていくようにしてください。

今はまだ乾燥していない人でも大切なことですので気になる場合は
この方法を試してみるといいですよ。

財布の形状や機能は使い心地に影響する重要な部分

長財布、二つ折り財布などいろいろな財布がありますが、
この他にも財布によって細かい形状や機能の違いがあります。

同じ長財布や二つ折り財布、コインケースなどでも
その財布によって小銭を収納する部分が2つから3つ程度に分かれていて
小銭の種類で分けられるものや全て一緒に収納するものなどがあります。
また、ボックスタイプになっていて取り出しやすくなっているものもあるので、
自分にとって使いやすいものを選ぶといいですよ。

また、カードの収納可能枚数などにも違いがあります。
20枚程度収納できるものもありますし、
種類によっては数枚しか入れられないものもあります。
財布によってはカードを入れられるけれど、あまりに多く入れると
パンパンになってしまって見た目の悪い財布になってしまいものもあります。
スッキリしていないと見た目もそうですが、使いやすさにも影響があるので
多く入れてもスッキリ見えるものがいいですね。

この他、メンズ財布のデザインも大きく異なります。
デザインは特に気にしていないかもしれませんが、
財布によっては使いにくいデザインもあります。
なので、選ぶ時はこういったことにも気を付けるようにしてください。

自分で使う財布を選ぶのであればどんなものが自分に合っているのか、
使いやすいと感じるかどうかが分かりやすいと思います。
お店でじっくりと中身などを確認することができるので
時間をかけてゆっくり自分にピッタリの財布を見つけていきましょう。